【実験】スイカにいたずら!? 割る!切る!爆発させる!

今回は、Youtuberの面白実験「スイカ割り」をご紹介します。

彼らがやっている事は、ただ棒でスイカを割るだけではなく、「いたずら道具を使って吹っ飛ばす」といった方が合っているような実験をしています。

いたずら道具でやっている事は、動画の順に、 角材で割る」「糸で切る」「大量の輪ゴムをかけて割る」「最強のゴムパッチンで切る」「1500℃の塩を流し込んで爆発させる」です。

それではお楽しみください!

水溜りボンド

【スタンダード】剣道の達人がスイカ割りをするとどうなる?

剣道関東大会金メダルのカンタさんが、角材でスイカを割ります。

実験の山場は、1分56秒辺りからです。

おるたなChannel

【裏技】糸だけでスイカをスパっと気持よく切ってみた!  

タコ糸でスイカを切る実験です。

切り込みを入れて、1分26秒辺りから糸を巻いて引く作業に入ります。

TAKASHI’s TV!!!

スイカに輪ゴムをかけてって爆発!

大量の輪ゴムをスイカにかけ続け、何百個目で爆発するかを実験します。

44秒辺りから作業を開始します。

670個を超えたあたりから…

すしらーめん≪りく≫

最強のゴムパッチンの威力でスイカをぶった切る!!

筋トレ用のゴムでスイカを切る実験をしています。

2分26秒辺りから実際に開始します。

すしらーめん≪りく≫

1500℃の塩をスイカに流し込んだら大爆発した!!  

4つの実験が収録されています。

1.1400度に熱した塩を水に流し込むと水蒸気爆発をするかどうかの実験
2.  2時間熱した塩をスイカに流し込む実験
3.塩を熱して溶かし、コーラに流し込む実験
4.スイカをくり抜いて水を入れ、熱した塩を入れる実験(4分41秒頃から)

管理人のひとこと

やっぱりスイカの爆発は、威力がすごいですね。

視聴するだけといっても、糸ですぱっと切れるのはちょっとドキッとしますし、輪ゴムで締め付けると限界を超えてぼんっと吹っ飛ぶのも「黒ひげ危機一髪」みたいにじわじわ来るドキドキ感があります(実際やっているTAKASHIさんも輪ゴム350個超えたら怖がってましたね)。

ゴムパッチンがスイカにぶつかった瞬間豪快に散るのは「!!」と結構刺激がありますし、1500℃の塩を入れた瞬間にスイカが粉々に吹っ飛び、底の一部しか残っていないのはびっくりです。

果物の王様が吹っ飛ぶ姿は、値段が高く中身が赤いだけあって、インパクトがすごいですね^^

にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする