【京王線動画】KO 03 幡ヶ谷

今回は、京王新線幡ヶ谷駅の動画8つご紹介します。

幡ヶ谷駅の動画は思ったよりも少なかったです。

スポンサーリンク



京王9000系急行新線新宿行入線

都営10-300急行本八幡行形入線

カメラの位置を人の足元くらいに低くして撮影されているので、入線の様子がかっこよく撮れていると思います。

無機的な地下鉄感がよく出ていて、個人的に好きな動画です。

また、朝の混雑は相当なものですが、それ以外の時は、都心に近いにもかかわらず乗り降りする人が少ない様子が、幡ヶ谷のシュールな感じがよくでていると思います(幡ヶ谷住民の方、ホントにごめんなさい)。

都営線「鉄道探偵K」「ヘッドマーク装着車発車

「鉄道探偵K」のヘッドマークを装着している東京都交通局10-300形区間急行橋本行の、発車の様子です。

※鉄道探偵K:京王電鉄と東京都交通局共同企画のイベントです。

「鉄探新聞」を入手して、京王線・井の頭線各駅と都営線各駅をまわりながら新聞に書いてある謎を解いていく、という内容の子供から大人まで楽しめるイベントです。

幡ヶ谷~笹塚全面展望

幡ヶ谷駅の先頭から地上の光が見えていたことに、改めて驚きました。

こんなに地上近く(地下トンネルの端の端)に設置されていた駅だったんですね。

電光掲示板(ホーム用発車標)

2番線平日ダイヤを案内する様子を撮影した動画です。

幡ヶ谷3号踏切

幡ヶ谷3号踏切(単線踏切)の、上り電車が2本通過する様子が撮影されている動画です。

この幡ヶ谷3号踏切は、上り線のみの単線の踏切です。

下りの電車は、別の個所から地上へ上がっています。

これは、当時京王線がこの辺りは上下線共地上を走っていたという名残の踏切だそうです。

地下化するときの構造上の問題で現在のようになったそうです。

3号踏切ということなので、1号踏切、2号踏切があったのでしょう。

幡ヶ谷駅まで約300メートル手前にあります。

京王7000系幡ヶ谷3号踏切通過

7000系準特急新宿行が3号踏切を通過する様子を撮った動画です。

幡ヶ谷ソング「哀愁の幡ヶ谷」

演歌調の歌です。

内容は、幡ヶ谷に行きたかったこの歌の歌い手の方が、新宿から本線に乗ってしまった為、(通っていない)幡ヶ谷を通過して笹塚に行ってしまい、戻ろうと上がり3番線に乗って、また新宿に戻ってきてしまう、という新線幡ヶ谷の、たどり着けない感を歌った哀愁の歌です。

管理人のひとこと

京王新線の駅に行くことは、京王線沿線在住の方なら笹塚から新線に乗ればいい(直通はそのまま)ので何のことはないですが、新宿方面から行く人にとっては最初はややこしいことと思います。

新線と本線は別で、幡ヶ谷、初台は、新線のみにある駅ということが、あまり認識されていないからではないかと思います。

京王新線がもっとメジャーになれば、と思うのですが、新宿を入れないで考えると、如何せん2駅しかないですから、難しいですね。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 乗り物動画へ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする