【動画】ラーメンズ出演の、日本の「箸」の使い方を海外に紹介するという設定の動画が面白い!

今回は、使い方を説明しているギャグのような面白い動画をご紹介します。

この動画は、日本の伝統を海外に紹介する「ジャパンカルチャーラボ」という架空の団体が発信している、という設定で制作されたお笑い系のエンターテインメントです。

映像作家の 小島淳二(teevee graphics)とお笑い芸人「ラーメンズ」小林賢太郎が主催する「NAMIKIBASHI」が制作しています。

内容をひとことで言うと、間違った日本の箸の使い方を大真面目に説明しています。

しかも、それが可笑しく、後半はファンタジー感満載の日本人でも不可能な持ち方を披露しています。

それでは、ご覧下さい!

日本の形【はし】 – ラーメンズ

みうら さん(ニコニコ動画)

管理人のひとこと

謎の箸の使い方を紹介していて、面白いですねw

細かい作法の説明が、外国人が初めて箸を使うときによくある多少の誇張表現に見えますが、上級編の後半になると、一気にファンタジーに飛躍して、3次元にいる人に異次元を見せていますww

持ち方では、二つ持ちの「大名」はやったことある人そこそこいるかと思いますが、(架空とはわかっていてもw)「フェニックス」はどうやってやるんですか!しかも、あの形、本当にフェニックス感が出ていますよw

割り方では、「力が均等でないとまっすぐに割れません」とありますが、上級編(架空の)の、割りばしの片方を口にくわえてバリっと割る「仕事人」なんて、思いっきり力が均等でないでしょうww

ラストは、一通り使い方を紹介したにもかかわらず、サトイモがつかめていなくて妙にリアルです。

この動画はYouTubeにも投稿されていますが、日本人や中国人等箸を使うアジア圏の人には冗談と分かる内容ですが、箸を使わない外国人の方には少々紛らわしいので、動画の概要欄に「この動画は冗談です」といった説明があるといいかも知れません(でも、ないほうが面白いかな?)

にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする