【実験】発砲スチロールを除光液に浸けるとドロドロに溶けるってほんと!?

ネイルにカラーを塗ったり装飾を凝らしたりして、可愛く洋服とコーデするのが女の子のおしゃれの定番のひとつですが、そのネイルをクレンジングする除光液(アセトン)が、何と発泡スチロールを溶かしてしまうほどの威力があるってことをご存知ですか?

今回は、発泡スチロールをアセトンなどの液体につけるとドロドロシュワシュワになって消えてしまう衝撃の動画を5つ+参考(発砲スチロールの耐薬性テストの動画)の合計6つをご紹介します。

【Hikakin】発砲スチロールを除光液につけるとドロドロになるだと!?  

アセトンによる発泡スチロールの溶解  

アセトンで発泡スチロールを溶かしてみた  

発泡スチロール 溶ける液体  

【企業】発泡スチロール溶融処理機「 エコ・バトラー 」(字幕)  

株式会社オズが新開発した、発泡スチロール溶融処理機「 エコ・バトラー 」のPR動画です。
 230℃に加熱した食用油の排油で、標準的な魚箱1個250gのものだと3秒から5秒で溶融出来る、と説明しています。

【参考】発泡スチロールの耐薬性

管理人のひとこと

「溶液」で発泡スチロールが溶けるのは当然ですが、あんなにすーっとキレイに溶けてしまうと、ちょっとホラーですね。

液体に〇〇を浸けると〇〇が劇的に変化する(ここでは溶ける)なんて、日常生活で遭遇したことがあまりないのではないでしょうか。

個人的に似たようなことといったら、熱いココアにマシュマロを浮かべた時の溶け具合ぐらいです^_^;

小規模だったら家でそろえられるもので、こういった面白実験はまだまだいろいろあると思うので、どんどん紹介してほしいですね。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする