【動画】米Amazon社の人工知能alexaが暴走する!?会話検証・話題にしているYouTuber3選

AmazonのCMに出てくるAI「alexa」は、 人工知能による音声認識サービスです。

知りたいことを話しかけると、アレクサがその内容を認識して音声で答えたりするもので、最近ユーザーが増えています。

CMにもある通り、「アレクサ!キッチンペーパー注文して。」「アレクサ!ハッピーバースデー歌って。」など、ユーザーの様々な要求にアレクサは応えています。

こんな便利なアレクサですが、最近、ユーザーが話しかけると変わったことをしゃべりだしたり、暴走すると世界中で話題になっています。

今回は、アレクサについて、YouTuberの「ウマヅラビデオ」さんが、冗談を連発しながら海外のアレクサの不気味な反応を紹介している動画、「キンターコーポレーション」さんがアレクサの反抗期と題して会話している動画、「 みねしましゃちょー」さんが、アレクサと会話を検証している動画をご紹介します。

アレクサは、本当に、暴走すると思いますか?

それでは、ご覧下さい!

スポンサーリンク

【ウマヅラビデオ】世界各地でAIが暴走する非常事態が起きている【都市伝説】

動画の概要欄に「テクノロジーの進化に伴い人工知能が急速に進化し、彼らはすでに自我を持ち、自らを一つの生き物として認識し始めたのだ。そしてアレクサは世界各地の家庭で暴走しているらしい。」との説明文があります。

冗談を連発しながら、

・アレクサとアレクサが会話している動画
・アレクサが突如笑い出す動画
・バーガーキングのCMに反応して突如しゃべり出す動画

を紹介しています。

【キンターコーポレーション】人工知能アレクサ!の反抗期!

キンターコーポーレションさんがアレクサに、

・フラワーの曲を流して
・おしゃべりして
・眠い
・おやすみ
・フラワーの白雪姫流して

と言うと、アレクサは…

【みねしましゃちょー】

【検証】AIスピーカーと会話ってできるの?【Alexa】

みねしましゃちょーさんが、簡単な質問の後、アレクサに、

・アレクサは何歳?
・自分(みねしましゃちょー)のことが好きかどうか
・円周率の近似値は?
・水(クリスタルガイザー)が欲しい
・アレクサの好きな人は?
(・その人が言った名言は?)

と聞くと、アレクサは…

管理人のコメント

アレクサに話しかけると、ちゃんと文章で帰ってくるのが興味深いですね。

AIの技術でどうやってここまで出来るのか仕組みが知りたいです。

そして、アレクサの暴走ですが、これらの動画だけで言ったら、特に暴走していないと思います。

【ウマヅラビデオ】さんの動画

他のAIサウジアラビアのソフィア(人類滅亡についてまで話すことで有名な人型AI)が少し紹介されていましたが、ソフィアと一緒にアレクサが紹介されると、(多分、限定されたプログラミングの範囲で)人類滅亡等の意見をいうソフィアみたいに、突如として怖いこと言ったりやったり暴走するのではないかとドキドキします。でも、やはりAIは、AIそれぞれの開発目的に沿って作られているので、その範囲内でビックリすることを言ったりやったりしているような感じがします。それこそ、感情を持って暴走すると言うよりも、誤作動による実害が怖いところだと思います。

アレクサはSiriより高性能で、どの方向からでも高い精度で音声を聞き取ることが出来るとのことなので、AI同士の会話が続いたり、バーガーキングの具についての質問音声に反応して回答したりすることが出来たりするんじゃないかと思います。

アレクサが突如として笑い出す動画は、しゃべり出す寸前から撮影されているのでちょっと??です。それが多発してAmazon社が修正した、というのは都市伝説でなければ、本当に怖い話かもしれません。

【キンターコーポレーション】さんの動画

楽曲に関しては、Amazon(系列も含めて)に「注文」や「登録」をすることが最大の目的なので、それらをすることを勧めたりするのではないかな。

後は、「ちょっと難しい」も含めて、AIの導き出す答えの範囲だと思います。

【みねしましゃちょー】さんの動画

みねしましゃちょーさんの検証はリアルで面白いと思います。円周率の近似値は一般知識で答えられるし、アレクサ自身への、みんなが聞くだろうという質問は回答が用意されていると思われるし、商品については当然ですが、Amazonのネット販売情報から商品を勧めています。分からないときは「分かりません」、しっかり発音しないと聞いたこととは違う方向から回答をする、聞くタイミング等が上手くいかないと説明が一方的に続いていく、何の暴走もない感じです。ラストの質問「好きな人は?」の問いに、「マザー・テレサ」と答えるのに、「名言は?」と聞かれて「私には分かりません」と答えるところは、まさに「ニワカ」ですね^^

つらつらと書きましたが、アレクサが実行している最大のことは、Amazonの音声注文(これだけでも画期的!)で、後は情報・音楽・会話の提供等。怖いのは誤作動による実害…

と思いますが、これを読んで下さった方!、どう思いますか?

にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする